よくいただくご質問

使わなくなったヘアスプレイなどのエアゾール製品の処分方法を教えてください。

風通しのよい火の気のない戸外で噴射音がしなくなるまでボタンを押し、ガスを出し切ってから各自治体で決められた方法により廃棄してください。
キャップにガス抜きキャップ(残ガス排出機構)がついている製品の場合は、火の気のない戸外でボタンを押し、中身を使い切ってから、製品の説明表示に従って残りのガスを抜いてください。その後各自治体で決められた方法により廃棄してください。

ご注意

スプレイなどのエアゾール製品は、噴射剤としてLPG(液化石油ガス)やDME(ジメチルエーテル)が使われており、可燃性で空気より重いので、室内など風通しの悪い場所では下にたまり、思わぬ火種 (静電気、タバコの火等)で引火事故を起こす危険があります。台所のシンクの中や浴室などでは絶対に中身やガスを出さないでください。中身を出す場合は、必ず風通しがよく、火の気のない戸外で行ってください。

この情報はお役に立ちましたか?

お問い合わせ一覧

すべて見る

お客様相談室

お電話

0120-008241

0120-008241

受付時間:9:30~17:00
(土曜・日曜・祝日を除く)

お客様とのお電話については、通話内容の確認、応対サービスの向上のために録音させていただきます。あらかじめご了承ください。
また、折り返しお客様にお電話させていただく場合のために、発信者番号の通知をお願いしております。非通知設定の場合は、フリーダイヤルの前に「186」をつけておかけください。

お手紙

〒541-0042
⼤阪府⼤阪市中央区今橋1-3-3
サンスター株式会社
お客様相談室 宛