文化の発展のために 第73回日書展 サンスター国際賞を授与

文化のサンスターは日本の書道界で最も権威のある日本書道美術院が主催する「日書展(にっしょてん)」において、最高賞であります「サンスター国際賞」を授与しています。この賞は「文字の文化である書」を国際的な価値として高める目的で1968年に設立され、2009年よりサンスターが後援しています。「サンスター国際賞」は、日本の数多い書道展のなかで唯一、国際賞として位置づけられており、権威ある賞として認められています。

日本書道美術院には漢字部、かな部、新書芸部、篆刻(てんこく)部の4部門があり、国際賞の対象者は、各部門の第一科審査員の資格を有する書家から選ばれます。

今年の受賞者である荒井先生の作品は「鼓舞激励」という作品です。
発展のために

第73回日書展の授賞式の様子1 第73回日書展の授賞式の様子2

2019年1月5日(土)に第73回日書展の授賞式が執り行われ、サンスター国際賞は漢字部の荒井智敬(あらい ちけい)先生に授与されました。

第73回日書展 サンスター国際賞受賞作品と荒井先生

第73回日書展 サンスター国際賞受賞作品と荒井先生

第73回 日書展 サンスター国際賞

第73回 日書展 サンスター国際賞

インタビュー記事一覧