ホーム > 環境・社会活動 > 環境活動の歩み

環境活動の歩み

4つの工場を中心に、環境負荷低減活動を実践。
ISO認定取得に留まらず、さらなる発展をめざします。

サンスターグループの生産部門の要となる本社高槻工場、徳島工場、山梨工場、滋賀工場の4つの工場は、2001年にISO14001の認定を取得。その後もエネルギーの有効活用やリサイクル率の向上など、さまざまなアプローチで環境への取り組みを行っています。これら一つひとつの積み重ねを財産に、さらなる発展をめざします。

サンスターグループ環境への具体的な取り組み

取り組み内容 拠点
2016年 洗浄方法変更による水使用量の削減 高槻工場
照明器具のLED化 高槻工場、徳島工場
山梨工場、滋賀工場
徳島協働の森づくり事業参加による森林保護活動 徳島工場
クリーンエネルギー発電を主とした第2電力活用によるCO2排出量の削減 高槻工場、山梨工場、滋賀工場
2015年 照明のLED化 山梨工場
空調機を省エネタイプへ更新 高槻工場・徳島工場
プロセスチラー更新及び集約化、プロセス熱媒ボイラーの更新 徳島工場・山梨工場
コンプレッサー更新、エアー配管改善(圧損対策) 高槻工場・徳島工場
資材のリユース化、廃プラスティックの有価物化 高槻工場・徳島工場
2014年 空調機・冷却用チラーを省エネタイプへ更新 高槻工場・徳島工場
照明機器のLED化 高槻工場・徳島工場・山梨工場・滋賀工場
水製造装置の制御見直しによる水使用量削減 高槻工場
2013年 太陽光・風力発電街路灯の設置 本社・高槻工場
環境会計運用開始 高槻工場
省エネ型コンプレッサーへの変換 徳島工場
2012年 屋根の断熱塗装による 空調効率化 山梨工場
梱包ダンボールのリユース化 徳島工場
室内、外灯、ウォールライト等 照明のLED化 滋賀工場、高槻工場
省エネ型空調機への変換 高槻工場、徳島工場
2011年 電力管理システム更新 徳島工場
電子マニフェスト導入 全事業所
LED照明、ソーラー照明の導入 山梨工場、滋賀工場
製品薄板軽量化 滋賀工場
2010年 省エネ型機器の導入(照明、空調、成形機) 高槻工場・徳島工場
2009年 KES範囲拡大 東京エリア
塗料カスの微生物処理による減量化 滋賀工場
重油ボイラーおよび灯油式保温庫をガス方式に 高槻工場
2008年 KES認証取得 札幌・仙台オフィス、広島・高松オフィス、福岡オフィス
ハイブリッド式成形機導入によるCO2削減 徳島工場
スラッジ、切粉圧縮機の導入による廃棄物のリサイクル処理化 滋賀工場
モーターサイクル部品の設計変更による原材料使用量削減 滋賀工場
製造工程での生産品種切替方法改善による廃棄物の削減 高槻工場
循環ポンプの運転方式変更による省エネルギー 山梨工場
2007年 KES認証取得 土室事業所、東京エリア、明田事業所、名古屋オフィス
ガソリンフォークリフトからバッテリーフォークリフトへの更新によるCO2削減 高槻工場
コンプレッサ、ボイラーの省エネルギー化 山梨工場
2006年 社用車へのハイブリッドカー導入 高槻工場
シャンプー詰め替えパッケージの減量化 高槻工場
省エネボイラーへの更新 山梨工場
物流業者統合化による配送ルートの効率化 山梨工場
微生物等による切削油の劣化防止による廃液の削減 滋賀工場
2005年 ガスボイラー導入によるCO2排出量の削減 高槻工場
建築用資材、産業用資材のトルエン、キシレン含有商品の削減 山梨工場
モーターサイクル部品のメッキを六価クロムを三価クロムへ変更 滋賀工場
2004年 高槻市主催イベントで環境活動への取り組みについて発表 本社・高槻工場
「エコCAN」商品化  
2002年 「エコカート」商品化  
2001年 ISO14001認証取得 本社・高槻工場、徳島工場、山梨工場、滋賀工場
1980年代~
1990年代
貫流ボイラー台数制御 高槻工場
コンプレッサ台数制御 高槻工場、徳島工場