ホーム > 環境・社会活動 > 部門ごとの取り組み > 開発

開発

大切なのは、使用価値と環境負荷低減の両立。
環境への影響をふまえた新しい商品が、ここから生まれています。

オーラルケア、ヘアケア、スキンケア商品や健康食品また自動車・建築用資材、二輪車用部品と、多彩に広がるサンスターグループの事業領域。どの事業部門においても、人々の暮らしに深く関わるモノとしての快適性と、サンスターとしての独自性の高い商品開発を行っています。もちろん、環境への配慮についても材料、工程、機能面などにおいて各部門で新たな試みを積極的に実践。使用価値と環境負荷の低減を両立させた、未来の定番となる新しい製品がここから誕生しています。

オーラルケア関連

  • 洗口液製造方法変更による使用エネルギー削減
  • スタンディング歯磨チューブの減量化

H&B関連

  • ヘアスプレイ エアゾール缶の軽量化

ケミカル関連

  • より永く美しく住める家に最適な1成分形シーリング材の開発
  • 自動車用常温プレ硬化型2液シーラーの開発

MC関連

  • 新構造軽量フローティングディスクの開発