ホーム > 企業情報 > プレスリリース > 2018年プレスリリース > サンスター、オーラルフレイル予防啓発に注力 健康寿命の延伸に向け、予防啓発アプリを開発

サンスター、オーラルフレイル予防啓発に注力
健康寿命の延伸に向け、予防啓発アプリを開発

2018年12月13日
サンスターグループ

「オーラルフレイル」とは、滑舌の低下、食べこぼし、飲食時の「むせ」など、ほんのささいなお口の衰えをきっかけにお口の機能が低下し食べる機能の障害へと進む現象を指し、これが、体力・筋力の低下を招き、全身のフレイル(虚弱)につながるという新たな概念です。サンスターグループ(以下サンスター)は、健康寿命の延伸に寄与すべく、オーラルフレイル予防に取り組んでまいります。

その第一弾として、お口の動きのチェックやトレーニングができる無料iPhoneアプリ「毎日パタカラ」と、オーラルフレイル予防の啓発アニメーション、啓発冊子を12月14日(金)より公開いたします。


iPhoneアプリ「毎日パタカラ」は、通話用マイクに向かって「パ・タ・カ」音を一定時間に連続で何回発音できるかによって、唇や舌の動きの状態を確認できるというものです。また、お口の機能を維持する毎日のトレーニングをガイドします。(アプリ・アニメ紹介ページ: http://jp.sunstar.com/oral-frail/

啓発冊子「Mouth & Body Topics 食べられるお口で健康寿命の延伸を目指す~オーラルフレイル予防最前線~」は、オーラルフレイルとは何か、どう対処すればこれを防いで元気に長生きできるのかの最新情報を、オーラルフレイル研究の第一人者である医科・歯科の先生方に伺いまとめたものです。冊子は医療関係者や大学・行政などに配布する他、PDF版はサンスターコーポレートサイトより閲覧・ダウンロードができます。
(啓発情報紹介ページ: http://jp.sunstar.com/useful/oral-frail


オーラルフレイルを予防するには、ささいな変化を見逃さずに早い段階でお口の変化に気づき、健康な状態に戻すための適切なケアとトレーニングをしていくことが重要です。サンスターはこれからも、皆さまが健やかな歯とお口で、元気に楽しい毎日を過ごせるよう、サービス・情報の提供に努めてまいります。


iPhoneアプリ
「毎日パタカラ」

啓発冊子 Mouth & Body Topics
食べられるお口で健康寿命の延伸を目指す
~オーラルフレイル予防最前線~

背景

お口のささいな衰えを放置すると、食事が偏り栄養状態が悪化し、全身の筋肉量が低下し、お口と全身の虚弱化が進むという悪循環につながり、要介護状態となるリスクが高まります。これを防ぐには、食べられるお口を維持することが重要で、むし歯、歯周病の予防などの“歯の喪失予防”と、噛みくだく、飲み込むなどの機能を衰えさせない“口腔機能維持”の両方が大切です。サンスターはこれまで歯の喪失予防を推進する、80歳で20本以上の歯を保つことを目標にした「8020運動」を支援してきました。今後は8020運動の支援に加え、口腔機能維持の啓発を行なうことで、オーラルフレイル予防を支援し、皆さまの健康寿命の延伸に寄与したいと考えています。


iPhoneアプリ「毎日パタカラ」

「毎日パタカラ」は、お口の動きのセルフチェックやトレーニングができる無料iPhoneアプリです。スマートフォンの通話用マイクに向かって「パ・タ・カ」音を一定時間に素早く連続で何回発音できるかによって、食べるためのお口の機能の状態を確認できます。「パ」の音で食べ物を口からこぼさない唇の働き、「タ」の音で上あごにしっかりくっつく舌の働き(食べ物を押しつぶす・飲み込む)、「カ」の音で誤嚥せずに食べ物を食道へと送る筋肉の働きについてチェックし、判定結果を表示します。

また、必要なお口の機能を維持する毎日のトレーニング方法をガイドし、トレーニング実施履歴を表示します。



対応OS:iOS 9.0以上 ※Androidには対応していません


QRコード

iPhoneアプリ紹介ページ:http://jp.sunstar.com/oral-frail/

「オーラルフレイル啓発アニメーション」
あなたはひとりじゃない ~防ごうオーラルフレイル短編アニメーション~

オーラルフレイルの兆候は日常の中に埋もれ、本人も周りの人なども見逃しやすい特徴があります。家族のちょっとした気づきから、歯科の受診や自宅でのお口のケア・トレーニングを通じて元気になっていく様子を描いています。オーラルフレイルとは何か?どうすれば防げるか?を、あらゆる年代の方へわかりやすく伝えます。



オーラルフレイル啓発アニメーション紹介ページ:http://jp.sunstar.com/oral-frail/

啓発冊子 「Mouth & Body Topics食べられるお口で健康寿命の延伸を目指す
~オーラルフレイル予防最前線~」

「オーラルフレイル」という新たな概念の提唱と関連研究・予防啓発を主導する医科、歯科の専門家にインタビューした内容をまとめました。老年医学の専門家で、いち早くお口の機能の衰えが全身の虚弱につながることを大規模疫学調査「柏スタディ」によって明らかにした東京大学 高齢社会総合研究機構 教授の飯島勝矢先生に、オーラルフレイルに着目したきっかけと柏スタディの研究結果、栄養面から見たオーラルフレイル予防のコツについて伺いました。また、歯科医師の立場から長年高齢者医療に携わり、早くからお口の機能維持にも取り組んできた東京都健康長寿医療センター 歯科口腔外科 部長の平野浩彦先生に、お口の機能低下が新たな病気として保険医療制度に組み込まれた経緯、オーラルフレイル予防研究の最新の研究成果、ご家庭でも取り組めるお口の機能維持のコツについて伺いました。


啓発情報紹介ページ(啓発冊子PDF版ダウンロード可能): http://jp.sunstar.com/useful/oral-frail


飯島 勝矢氏
東京大学
高齢社会総合研究機構 教授
医学博士

平野 浩彦氏
東京都健康長寿医療センター
歯科口腔外科 部長
医学博士 歯科医師


サンスターグループについて

サンスターグループは、持株会社サンスターSA(スイス・エトワ)を中心に、オーラルケア、健康食品、化粧品など消費者向けの製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・スイスSA(スイス)と、自動車や建築向けの接着剤・シーリング剤、オートバイや自動車向け金属加工部品などの産業向け製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・シンガポールPte. Ltd.(シンガポール)を中核会社とする企業グループです。

本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
サンスターグループ 広報部   TEL:03-5441-1423 FAX:03-5441-8774
〒105-0014 東京都港区芝3-8-2 芝公園ファーストビル21階 http://jp.sunstar.com