ホーム > 企業情報 > お知らせ > サンスター、お口と身体の健康増進に向け 地域の皆さまとつながる新オフィスを大阪・高槻に建設 ~グループ拠点を2か所に集約・再編~

SUNSTAR

2019年07月12日

サンスター、お口と身体の健康増進に向け
地域の皆さまとつながる新オフィスを大阪・高槻に建設

~グループ拠点を2か所に集約・再編~

サンスターグループ(以下サンスター)は、「新みらい 高槻プロジェクト」として高槻拠点の再開発に着手いたしました。第一期として、大阪府高槻市明田町に、日本のグループ各社が入居し、地域の皆さまとの交流を目指す新オフィス「サンスターコミュニケーションパーク」の建設を開始します。

2019年11月から着工し、2020年12月完成・入居の予定です。


「サンスターコミュニケーションパーク」外観イメージ


サンスターは、スイス、シンガポール、日本の高槻、米国シカゴという世界4拠点を中心に20ヶ国に事業所を持ち、グローバル経営を推進しています。高槻の新オフィス建設は、これらグローバル拠点の整備の一環として行うもので、サンスターが1958年に当時東洋一と言われた最新鋭のハミガキ工場を高槻に建設して以来の大規模な拠点開発となります。サンスターの「心のふるさと」とも言える高槻エリアは、サンスターの経営理念を継承し、社会の公器として地域の皆さまと共に新しい価値を生み出すグローバル開発拠点のひとつに生まれ変わります。世界で最も高齢化が進む日本において健康寿命の延伸という目標を掲げた先進的な重要拠点として、その成果をグローバルに共有することで事業拡大に取り組んでまいります。


サンスターは、大阪府高槻市の朝日町事業所に日本グループ各社の本社とハミガキ・洗口剤工場を持ち、その周辺に複数の営業・研究施設があります。この度、朝日町の主要施設の老朽化などを鑑み、これらの拠点を朝日町と明田町の2拠点を中心に再整備することとなりました。


今年の11月からは、朝日町事業所の近くの明田町の自社所有地に、日本グループ各社の本社機能・営業・マーケティングを中心とした人員が入居する「サンスターコミュニケーションパーク」の建設を開始します。18,000平米あまりの敷地に建築面積約2,700平米、地上3階建てのオフィスビルを建設、1階には、地域の皆さまとの交流を深め、お口と身体の健康増進に向けた課題を的確に把握し、新製品・サービスの共創を目指すためのスペースを設けます。社員だけでなく地域の皆さまも楽しめる健康食レストランを併設し、2020年12月にオープンする予定です。

また、ハミガキ・洗口剤工場のある朝日町事業所には新たにグループの全事業分野の研究・技術メンバーを集結させた研究開発センターを建設予定です。スピーディーな試作開発とテストマーケティングが可能になり、健康寿命延伸に寄与する新事業・サービスの創出を加速させます。



本件に関するマスコミからのお問い合わせ先
サンスターグループ 広報部   TEL:03-5441-1423 FAX:03-5441-8774
〒105-0014 東京都港区芝3-8-2 芝公園ファーストビル21階 http://jp.sunstar.com