ホーム > 企業情報 > お知らせ > サンスターと大阪医科大学 「マンガでわかるオーラルフレイル」高槻市へ寄贈 ~市民の健康寿命延伸を目指した産官学連携~

SUNSTAR

2019年06月07日

サンスターと大阪医科大学
「マンガでわかるオーラルフレイル」高槻市へ寄贈

~市民の健康寿命延伸を目指した産官学連携~

オーラルフレイル予防の啓発をすすめるサンスターは、2019年5月、大阪医科大学と共に、高槻市の健康寿命の延伸事業の一環として地元高槻市に対し、「マンガでわかるオーラルフレイル」の書籍を寄贈しました。書籍は、高槻市立中学校をはじめ、公民館や図書館など、約100施設に配架されます。

高槻市に消費財の工場やオフィスをもつサンスターは、地元企業として高槻市民講座をはじめ、安満遺跡公園(あまいせきこうえん)の「サンスター広場」など市民の健康を支える活動を支援しています。今後も健康寿命の延伸を目指し、産官学連携を強化した活動を進めてまいります。


(左から大阪医科大学学長 大槻勝紀氏、高槻市長 濱田剛史氏、Sunstar Groupシニアアドバイザー中村正一)


大久保 満男 (著)、飯島 勝矢 (著)
出版元:主婦の友社

「マンガでわかるオーラルフレイル」は、サンスターグループ顧問で、公益社団法人日本歯科医師会の元会長でもある大久保満男先生と、東京大学高齢社会総合研究機構教授・医学博士の飯島勝矢先生の著書で、日本歯科医師会の推薦図書にも認定されています。サンスターが企画協力という形で支援した書籍で、8020運動も含め、オーラルフレイルの概念をわかりやすく説明したマンガです。今回、共同で高槻市への寄贈を進められた大阪医科大学の推薦図書としても認定されています。

サンスターグループについて

サンスターグループは、持株会社サンスターSA(スイス・エトワ)を中心に、オーラルケア、健康食品、化粧品など消費者向けの製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・スイスSA(スイス)と、自動車や建築向けの接着剤・シーリング剤、オートバイや自動車向け金属加工部品などの産業向け製品・サービスをグローバルに統括するサンスター・シンガポールPte.Ltd.(シンガポール)を中核会社とする企業グループです。