ホーム > 企業情報 > トップメッセージ

トップメッセージ

グローバルな企業活動を通じてサンスターの使命を達成します

サンスターグループ代表
金田 善博

私たちが生きる現代は、政治、経済、情報通信、地球環境など様々な変化が国境を越えて影響しあう、まさにグローバルな社会です。このような状況の中、サンスターグループは、起業から80年という年月を通して培った事業の強みを活かし、グローバルでの事業拡大に取り組み、人々の健康増進につながる製品、生活文化の向上につながる製品とサービスを創造し、世界中の人々に喜んでいただくことを使命としています。

サンスターグループは、グローバル化を実践するにあたり、グループ経営の統括本部をスイスに設置するという、他に例のない独自の経営体制の構築にチャレンジしています。スイスやシンガポールから世界を見るとどう見えるのか、既成概念にとらわれず、欧州、米州、アジア、日本のお客さまの声を聞き、世界中の英知を結集しようとしています。
サンスターが、世界中のお客様から愛されるためには、グローバルな厳しい市場の中で大きく成長し、永続的に発展する企業にならなければなりません。そして、それこそが、日本で生まれ、育てられた企業として、日本のお客様に報いることだと私は考えています。

サンスターはこれからも、事業を展開する世界各国において、人びとの多様なニーズや期待を正確に把握し、これにお応えしてまいります。そして、ニーズや期待への迅速な対応を通じて、グローバル企業としての責任を追求いたします。サンスターグループが社会に貢献できる地域は、まだ世界中に多数存在します。
今後も新しいビジネス上の課題に効果的に取り組み、絶えず最先端の技術と最高の製品品質を追求するとともに、世界中のお客様に満足していただける高付加価値製品やサービスを提供してまいります。